Category Archives: ストリートファイター V

竹内ジョン、2018年の挑戦

『EVO JAPAN 2018 ストリートファイターⅤ アーケードエディション』のGRAND FINALが行われている最中、Twitterのタイムラインは『竹内ジョン、覚えたぞ!』『ジョンくんすげぇ!!』など、竹内ジョンという新星登場に歓喜するツイートで溢れる。 『あーーー!!EVO JAPAN 2018 ストリートファイターⅤ アーケードエディション 優勝はINFILTRATION!!!』実況・解説の叫び声と共に試合の決着が着く。竹内ジョンはGRAND FINALで敗北し、準優勝となった。 ストリートファイターⅤを主軸に活動する若手ゲーマー《竹内ジョン》は、2017年に海外大会で優勝を果たし、2018年1月28日に行われた『EVO JAPAN 2018』では準優勝を果たすなどの成績を収め、2018年3月8日、ついに海外有名チームであるTeam Liquidへの加入を発表した。GAME STARは、その《新星・竹内ジョン》に『EVO JAPAN 2018』と今後の活動について話を伺った。 ※本文は2018年2月1日に発行したGAME STAR Vol.18の内容を基に加筆・修正を行っております。   新星・竹内ジョンに迫る ――まずは『EVO JAPAN 2018』の準優勝、おめでとうございます。 ありがとうございます。 ――今回は新星・竹内ジョンに迫るということで、竹内ジョンさん自身についてお話を聞いていきたいと思っています。まずは、ストリートファイターシリーズを始めたきっかけを教えてください。 学生時代、ゲーム好きの友人と遊んでいた時に、その中のひとりがストリートファイターⅣとアーケードコントローラーを抱えて持ってきたことがきっかけです。その時はみんなでCPU戦をやったり、緩く対戦したりしていました。昇竜拳や真空波動拳を出すだけで苦労していたのを覚えています。 友達とのプレイをやり尽くすと、次はゲームセンターに行ってプレイしようって話になって、そこからは《100円を入れて勝つか負けるか》の日々が始まりました。ここがストリートファイターシリーズを競技的にプレイし始めました瞬間です。 ――ストリートファイターⅤはゲームセンターにありませんよね。現在はどのように練習しているのでしょうか? ゲームセンターにプレイ台が無い代わりに最近では対戦会というものがあります。e-sports SQUARE AKIHABARAでかげっちさん主催の《Fighter’s Crossover -AKIBA-》という対戦会があって、そこで対戦させてもらっています。 対戦会は対戦した後すぐに感想などの意見交換ができたり、友達とプレイしたりして楽しめるのが良いところだと思っています。この対戦会は上級者はもちろんなんですが、初級者に向けたプレイ台も用意されているので始めてみようと思っている人にもぜひ来て欲しいです。私はこれからも積極的に参加していこうと思っています。 最近ではそこで出来た仲間と主に土曜日に梅原大吾さんのTwitchチャンネル《BeasTV》をお借りして《若手配信》を行っています。最近の大会の話やアップデートの話などをしています。今はこの仲間たちで切磋琢磨をしているところです。   EVO JAPAN 2018 準優勝という結果に手ごたえ ――それでは『EVO JAPAN 2018』準優勝という結果について実際どのように感じているのか、教えてください。 自分としては万々歳です。《新しいことをやって大会の賑やかしになれば良い》くらいに思って臨んだので準優勝という結果には非常に満足しています。もちろん、GRAND FINALで負けたのは悔しいのですが…。 INFILTRATIONさんが使っていたジュリ相手の練習はしっかりやっていたのでWINNERS FINALで出してきた時はいつも通りの勝ちパターンで勝てていたんですけど、GRAND FINALでは対策されてしまいました。低リスクでリターンが取れる所をうまく取られてしまい、だんだん迷っているうちに近距離戦での読み合いにも負けてしまったり、場面の読み合いや布石の打ち方などは経験の差を感じました。 ――経験の差はこれから埋めていくのでしょうね。しかし、sako選手、PoongKo選手、MenaRD選手など、強豪プレイヤーを倒してきましたよね。やはり対策はしていたのでしょうか? sakoさんの使っているキャラクターのメナトは非常に強力で相手にするのに不安だったので、練習では特にメナト戦をやり込んでいました。試合では自分が使うラシードとの相性が良かったということもあって綺麗に倒すことができました。 […]